ピュアハート(the Pure Heart)はダウン症など知的障がい児(3~6人)の音楽バンド

the pure heart?

line

ハンディキャップを持つ子どもと家族たちが一緒に
なって音やリズムで楽しむ場である
「音楽ランド」 のメンバーのうち
「もう少し専門的に楽器に触りたい」
「音で自己表現したい」
と集まった6人の子どもたちで
音楽バンドを作りました。
2004年11月に、たった一曲のコンサートでデビュー、
今では持ち曲も30曲をこえ、年間50回程度、
地域の行事や学校のPTA行事、 市のイベント、
企業イベントなどで幅広く展開し、
たくさんの感動の涙と、
喜びのお言葉をいただいております。
一般には理解しにくい「知的障がい」を、
音楽を通して、楽しく、
そして演奏している彼等の輝きを感じて、
理解と興味を感じていただければと思います。

line


ピュアハートの写真


line

人は生まれた時、何を感じるのでしょう?
空気を感じ、愛情に包まれるぬくもり、安心感、
そして周りの人たちの喜びを感じるのでしょうか?
そんな「生まれたての純粋な心」を
感じて頂ける音楽ができたら・・・
ピュアハート(the Pure Heart)の演奏メンバーは
生まれた時からハンディを持っています。
でも「それ」は彼らにとって「哀しい事」でも
「辛い事」でもありません。
人間にはひとりひとりいろんな個性があり
そのひとつに過ぎないのです。
彼らのいつも純粋な心は今の世の中に
とても大切な存在です。
彼らから発信されるメッセージには
いろんな想いが含まれています。
それを音楽として発信している
ピュアハート(the Pure Heart)。
どんなメッセージが語られるのか、、
是非、心の扉を開いてお聴きください。

line

ピュアハートの写真

onpu
ドラムス みのるの写真北原 穣福岡市「箱崎翔店」(ひだまりのぷりん工房)勤務
シンセサイザー りえの写真田中 里英福岡市西区「レストランゆずのき」勤務
シンセサイザーかなえの写真白井 香奈絵大野城「はまゆうワークセンター」勤務
シンセサイザーみゆの写真安河内 美優「三つ葉の里」勤務
ウィンドシンセサイザーかえでの写真藤本 楓プロミュージシャン目指して修行中
マリンバゆきの写真加田 有紀筑紫野市オーガニックパパユニティ勤務

onpu onpu
指導・指揮

國友 美枝子
Miekoの日記帳
・・・指導・指揮のMieko先生のブログはここからどうぞ。
楽しいお話がいっぱいです!    

home